足のむくみで悩む女性に青汁がいい3つの理由

8割の女性が足のむくみを感じています。

ある統計によると、女性の約8割が足のむくみを感じているそうです。

女性は男性に比べると冷えやすく、血液の流れが悪くなりやすいため、足のむくみが出やすい体質と言われています。

特に長時間の立ち仕事や、デスクワークでパソコンに向かって長時間座っている仕事に就いている女性は要注意です。

また、生理前や妊娠、更年期にも足のむくみがひどくなることもあります。

ダイエットなどで栄養バランスを崩しているときには大きな病気になる可能性がありますから、特に注意が必要です。

まずは身体の中からの改善が必要です。

女性の足のむくみの原因に疲労とともに、食生活に原因がある場合があります。

水分は欠乏すると老廃物の排出が鈍くなりむくみやすくなります。

塩分は摂りすぎてしまうと、血管の外に水が染み出し、さらに血管に戻ることができないという状況から「むくみ」が起こります。

インスタント食品やスナック菓子、塩辛いものが好きな人は注意しましょう。

あと、現代人の食生活で緑黄色野菜をとらない人が「むくみ」になりやすいと言われています。

これは野菜類が水分代謝をスムーズにし、むくみ難い体質に改善してくれる働きがあるためです。

マッサージなどで老廃物を取り除いても一時のことです。まずは身体の内側からの改善を考えるべきなのです。

足のむくみに青汁がいい理由 @手軽に野菜類が摂れる

緑黄色野菜を積極的に食べることで水分代謝をスムーズにし、むくみ難い体質に改善する効果が期待できます。

キュウリや芋などの瓜類や豆類、バナナやりんごなどの果物はカリウムを豊富に含んでいるので水分代謝をスムーズにする働きがありすます。

またビタミンやミネラルをバランスよく摂ることもむくみ難い体質をつくるうえで大切なことです。

しかし、これらの食生活を一度に変えることも、家族のいる人なら家族と同じメニューにするのも大変なことです。

青汁ならこれらの野菜や果物の栄養分を一日1杯から2杯とることにより、充分な効果が期待できます。

気軽にとれるから続けられる。続けなければ意味はありません。食生活を改善するうえで大切なことです。

足のむくみに青汁がいい理由 A水分補給が簡単にできる

足のむくみを改善する上で「水分補給」も大切なポイントです。

体内の水分が少なくなるとリンパ節からの老廃物の排出が鈍くなり、結果むくみの原因になります。

一日に何杯も水分をとることも必要ですが、朝・夕の1杯に青汁を加えれば水分補給とともに豊富な栄養分の補給も一緒にすることができます。

忙しい女性には大変利便性の高い健康食品なのです。

足のむくみに青汁がいい理由 B便秘解消、美肌などの相乗効果がある

青汁は便秘解消、美肌、高・低血圧の解消、体力増進などさまざまな目的で多くの人が飲んでいます。

芸能人でも 杉本 彩さん、菊川 怜さん、渡辺 美奈代さんなど愛用者はたくさんいます。

女性は便秘になる方が多いのですが、青汁にはキャベツやレタスの何倍もの食物繊維を含んでいます。

このため便秘の解消にも大きな効果が期待できます。

また、老廃物を排出しやすくなることで、美肌効果も期待できるのです。

足のむくみに効く青汁@ ふるさと青汁

最近、テレビ番組や雑誌でデトックス効果が高いと紹介され、話題をよんでいる明日葉を使った青汁です。

タレントの渡辺美奈代さんが愛飲していて、ブログでも紹介していた青汁です。

注目するべきは、明日葉の根に含まれる「カルコン」とよばれる成分です。

カルコンはむくみの原因となる老廃物をスッキリと洗い流してくれる不思議な力があり、デトックス効果が高いと人気を呼んでいます。

手足のむくみやセルライトなどの解消効果とともに、便秘解消、栄養補給に効果が期待できます。

    1箱 3g×30本入り  3,990円(税込み) 送料一律500円

足のむくみに効く青汁A 神仙桑抹茶ゴールド

最近、テレビなどのメディアで特集される「桑の葉」と「緑茶」、「シモン芋の葉と茎」を使った青汁。

青汁とはいってもケールや大麦若葉を使った一般に知られる青汁とは違い、「抹茶」と勘違いされるほどおいしい。

この味は世界でも認められ、2008年のモンドセレクション、国際銘茶品評会でも金賞を受賞しているほど。

桑の葉のデトックス効果も高く、老廃物の排出の効果に期待ができます。

全額返金保証もついており、初めてでも安心して購入することができます。

内容量:3g×60包  5,985円(税込み) 送料別※定期購入は送料無料

足のむくみで悩む女性に青汁がいい3つの理由メニュー

足のむくみで悩む女性に青汁がいい3つの理由リンク